万能で使い勝手の良い炭酸水

私の家では沢山のことに炭酸水を利用しています。 まずは飲料水です。 私はご飯を食べる前に500mlほど飲みます。これは夕飯のときだけです。夜にあまり沢山食べて太りたくないからです。炭酸水は、内臓を刺激して満腹感にもつながりますし、何といっても朝のトイレが楽なのです。私は便秘でほとんど困ることは減りました。 料理にも良いです。ご飯を炊くのにも使います。炭酸水を使って炊いたほうが断然おいしいです。 炭酸水は料理をする上では、他にも使い勝手がいいことがあります。 まずは煮物です。かぼちゃや里芋を煮るとうまく作れます。揚げ物にも相性がいいです。すごくおいしく揚げられます。あとは魚のぬめり取りに使えます。炭酸水を適量かけて洗い流します。それだけです。 お掃除でもその威力を発揮します。一番すごいのは油汚れです。これは断然使うべきです。重曹を使ってもいいのですが、炭酸水も余ってしまったものを利用すると同じような効果があります。 あとは、女性に関心がある美容にも沢山の効果があります。 洗顔は、適量を手に取ってさーっと洗ってみましょう。すると、とてもすがすがしさがあります。 炭酸水はご存知の通り、二酸化炭素が充満している液体です。これが肌に付着すると、皮膚などに二酸化炭素がとけこみます。そして、それが血管まで入っていって、二酸化炭素の濃度があがると、人体は酸欠状態が起きていると勘違いして、血管を広げて血流を良くしてくれるのです。 そういう状態の肌になると化粧ののりもよくなります。 また、シャンプーでも同じ効果が起こります。美容室のメニューにある、炭酸ヘッドスパのように頭皮を刺激し汚れもとれますし、血流がよくなり気持ちもよくなります。断然髪にもいいわけです。 またお風呂にも、もう一般的になっていますが、炭酸ガスが体の疲れを取ります。 炭酸水は、本当に私たちの生活の中で使えば、今まで水だけで生活してきたことがうそのように、一変することは間違いありません。 あともったいないことになると困るので最後に一言です。 炭酸水は炭酸が抜けても効果はあります。飲み物としては気が抜けておいしくないかもしれませんが、あとは二酸化炭素の水という点で、さほど効果は変わらないのです。ですから、気が抜けたからといって、シンクに捨てたりしないようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です